デイサービス ブログ

ブログ

 

久々の飛び込み相談。

2017-08-16
 ご家族が来られ「すみません、ちょっとでいいので、デイサービスについて聞かせてください」とのことでした。
 お話を伺うと「母と同居をしているのであるが、元気なははなのですが、時折ボーっとしてさみしそうな表情をするので、そんな母にデイサービスは有効なのでしょうか」等の質問をしてくださる。
 色々とお話をしていくと、ご家族少し安心された様子でしたので、お住まいの地域の包括支援センターの場所連絡先をお伝えして、相談は終了。
 ご家族より「丁寧に説明をしてくださってありがとうございました。ちょっと先がみえました」とおっしゃってくださって嬉しかったです。
 ちなみに、何故寿海荘DSに相談をきたのですか?と伺うと「私の住まいからちょっとはれたほうが知り合いに合わなくてすむかなーっと思って、私が想定する地域より離れて、一番近い場所が寿海荘だったからです」との事でした。
 理由はどうあれ、介護保険が始まって月日はたつのですが、まだまだ、馴染みがない方も多いような気がしました。

どら焼き風のオヤツを作成しました。

2017-08-15
 ご利用者とオヤツ作りを何にするか午前中に決め、その後機能訓練をかねて、一緒に買い物に行き、書き出した必要なものを購入して、午後よりオヤツ作り。皆で協力をしながら作ったどら焼き風は、滑らかで、とても美味しかったです。

ふれあい秋祭りに向けて

2017-08-13
小物入れ
食器洗い
 ご利用者の中で編み物が得意な方がおられ、色々作ってきてくださいます。そこで、ご利用者と相談をして、秋祭りのバザーに出品してみようということになりました。どのくらい出来るかはわかりませんが、とりあえず実践してみようと思います。
 いかがでしょうか?

ちょっときいてくれますか?

2017-08-11
 ご家族と電話をしている際、「ちょっと時間があるなら聞いてくれますか?」と在宅介護の大変さであったり、親と子の間でも意思疎通がむずかしかったり等、大変ご苦労をされているお話を聞かせてくださいました。私はご家族より「ちょっと聞いてもらえますか?」と言われ、話をしてくださったことが大変嬉しかったのです(そのようなことを言われないようなご家族からだったので)。ご利用者はもとより、それを一番近くで支えていらっしゃるご家族様のサポートも通所介護として必要と考えているので、ご家族よりの愚痴や相談はありがたいものです。

カルメ焼きをしました・・・。

2017-08-07
 一年前、カルメ焼きをして失敗して以来、することはなかったのですが、ご利用者より、「カルメ焼き」の話がでたので、本日、ご利用者のご家族にも協力をして頂き、カルメ焼きをしました。
 結果はといいますと、失敗でした。なかなか難しかった。最後に立派なものができましたが、ご利用者に食べて頂いたのは、本当に少しづつでした。
 カルメ焼きをしている最中、ご利用者より「泡が小さくなるまでしっかりまぜて。重曹をいれたらやさしくまぜるのよ」等アドバイスを頂きながらしたのですが・・・。完成は一個のみでした。
 また、時間をおいて、リベンジする予定です。
 ご協力をしてくださった、ご家族様に感謝です。
google-site-verification: google4cdb9c4a94a9914e.html