社会福祉法人 祥寿園
社会福祉法人 祥寿園
〒751-0833
山口県下関市武久町二丁目53-8
TEL:083-253-5251
FAX:083-252-8706
 
 

相談員ブログ

 祥寿園グループの職員が、施設の出来事や日頃感じたことを気ままに記載していくことにしています。頑張って更新していきますので、たまに覗いてくださいね。

相談員ブログ 検索

 

巌流島リレーマラソンに参加

2015-04-30
4月19日の日曜日に巌流島で開催された「第3回巌流島リレーマラソン大会」に寿海荘チームとして出場しましたどんな大会かというと、巌流島1周1.5kmを28週リレーして42.195kmを完走しようという大会です 当日は、121チーム、総勢884名の参加があり、制限時間4時間という設定の中、寿海荘チームは10人で襷をつなぎ3時間34分34秒で無事ゴール完走することが出来ました 順位は、後から○番目と良い成績()ではありませんが、寿海荘ユニホームを着て、ちびっ子からお年寄りまで多くの参加者と一緒に和気藹々楽しく走ることが出来ました(
 

フォトコンテストに入選しました。

2015-04-23
 山口県老人福祉協議会が開催した「フォトコンテスト2015」に見事入選しました。
 今回のテーマは、「日常のありのままの1コマや一瞬の出来事など心温まる写真」でした。
 入選した写真を掲載しましたが、この写真は、昨年の12月に保育園児さんが寿海荘を訪問してくれた際に、寿海荘利用者の肩たたきをしてくれているシーンです。
 写真のタイトルは「至福エネルギー注入中!!」です。肩たたきを通じて元気なエネルギーを注入しているように見えたからなのです。
 話は変わり、寿海荘では、苑外行楽や地域の方々との交流など、利用者が楽しく生活できて、寿海荘で良かったと思っていただける様な施設を目指して頑張っていますので、これからもどうかよろしくお願いします。

桜の季節も過ぎましたが・・・・。

2013-04-23
 今年は桜の季節も過ぎツツジの咲く時期だというのに、肌寒い日が有り体調も今一つです。 
 今年度のの寿海荘の目標は、「ご利用者全員に最低一度はベットを離れゆっくり外気に触れてもらう。」ことです。
 これまでも、桜見物や園芸センター行楽等行ってきましたが、寝たきり状態の方や、PEG造設の方について体調等の問題も有り、夏祭り等の大きな行事の時以外はなかなか実行出来ませんでした。 
 今年度は、ゆっくり外気に触れてもらえるよう計画実行していきます。 
 これからは、他の相談員にも書き込みをしてもらえるよう頑張っていきますのでお楽しみに!!
       還暦を迎える男より

新年を迎えて

2013-01-17
代替テキストをご記入ください
 平成になって25年もの月日が過ぎたなんて信じがたい気がします。
 かつて「明治は遠くになりにけり」と言われていましたが、「昭和は遠くになりにけり」と言いたい気分です。
 20年近く高齢者に関わる仕事を続けてきましたが、自分自身が高齢者になる日もすぐに来てしまうような気がします。
 昭和が終わってから日本は下に向かって転がり続けているような印象を持っています。しかし今年こそは羽ばたいていく日本になって欲しいと祈っています。
     祥寿苑総合相談室 福永

雪です。

2012-02-02
寿海荘相談員です。 
 今日は、午前中雪が降る中小波保育園の園児さんが一日早い節分の豆まきに来て下さり、利用者の年男・年女の方々と一緒に寿海荘の中を、「鬼は外~。」「福は内~。」と元気な声で豆を撒きながら回って下さり、利用者の方々も大変喜ばれていました。 
 さて、午後から仕事をしながら外を見ると、中庭が雪化粧になっていました。
 今日が雪のピークとの事ですが、皆明日の朝を心配しています。
 ニュースを見ると、どこも大雪で大変な様子で、今日の雪なんかそれに比べれば大したことは無いのですが、やはり雪に慣れていない身としてはこんな雪でも心配です。 
 皆さんも、雪に注意して車の運転をすると共に、風邪をひかないよう気お付けてお過ごしください。

▼お気軽にお問い合わせください

google-site-verification: google4cdb9c4a94a9914e.html