相談員ブログ

 祥寿園グループの職員が、施設の出来事や日頃感じたことを気ままに記載していくことにしています。頑張って更新していきますので、たまに覗いてくださいね。

相談員ブログ 検索

 

下関市駅伝大会に参加してきました。

2018-02-04
 気温0度 小雪が降る中、参加してきました。今まで参加した中で一番の寒さで、貼るカイロを背部・腹部に貼っても寒さは解消せず、足先も冷えるし等、なんだかんだいいながら、見事5人で無事にタスキのリレーができました。
 翌日も皆さん風邪を引くこともなかったので、本当によかった。仲間との交流も深まり記憶に残る駅伝大会となりました。
 ちなみに順位は・・・95チーム中・・・なんと65位でした。楽しく走れ怪我もなかったので最高です。
 
 写真は後日アップします。

職場内研修

2017-12-08
寿海荘と望海苑合同で、2ヶ月に1回、日勤が終ってからの1時間、職場内研修を行っています。今回の研修は、下関リハビリテーション病院の理学療法士さんによる「拘縮予防・褥瘡予防のためのポジショニング」というテーマで、講義と実技を通し学ぶことが出来ました。適切なポジショニングを実施することで、利用者の皆様が快適で安楽な毎日を過ごして頂けるよう、今後も取り組んでいきたいと思います。

職員旅行

2017-11-08
寿海荘と望海苑合同で毎年9月~11月にかけて職員旅行に行っています。今年は、日帰り旅行と一泊旅行と希望者を募り、合計4班に分かれて行きました。日帰りは、柳川の川下り・鰻の蒸籠蒸しとフルーツ狩りコース、1泊は、アサヒビール工場見学後、朝倉の原鶴温泉に泊まり、翌日は柳川の川下り等のコースでした。次は「○○に行きたいね!」と早くも来年の行き先について盛り上がっていました。今後も職員旅行で、親睦と交流を図っていきたいと思います。

災害訓練の研修

2017-08-30
下関中央消防署の方に来て頂き、職員を対象として災害訓練の研修を行いました。寿海荘は、海岸のすぐ側ということもあり津波や高潮の危険性が高いため、利用者の方々をいかに早く避難誘導するかが重要になってきます。そこで、消防署の方に簡単に作れる担架を教えてもらったり、いろいろな搬送方法を教わり大変勉強になりました。定期的に開催し、常に防災意識をもって日々の業務に取り組みたいと思います。

ボウリング大会参加

2017-07-01
下関市老人福祉施設職員レクリエーション大会が開催され、寿海荘と望海苑から8名の職員が参加しました。当日は、下関市市内の老人福祉施設21施設より約120名の参加がありました。各レーンに分かれて他施設の職員さんと交流をしながら、ボウリングを楽しみました。残念ながら、団体戦、個人戦、レーン対抗戦、どれも獲得出来ませんでしたが、安田栄養士さんが個人賞100位で商品をゲットしました!

▼お気軽にお問い合わせください

google-site-verification: google4cdb9c4a94a9914e.html