職員ブログ

 祥寿園グループの職員が、施設の出来事や日頃感じたことを気ままに記載していくことにしています。頑張って更新していきますので、たまには覗いてくださいね。

スタッフブログ

 

元気でいてくれることが幸せ 介護職員S・Y

2017-03-01
寿海荘に入社し、3年が経とうとしています。毎日、様々なことが起こる中で、沢山、学ばせてもらっています。
 介護の仕事を始めて、沢山の利用者さんと出会いました。その中で、悲しい別れも経験しました。ある日、大好きだった利用者さんが体調を崩され、入院したと聞きました。お見舞いに行こう、行こうと思っていた矢先に、病院で亡くなったと知りました。すぐにお見舞いに行かなかったこと、すごく後悔しました。そして、まだ元気でおられる方に会いに行こうと思い、入院されている方数名のお見舞いに行きました。すると、この間までぐったりして声も出せなかった方が、返事をしてくれるようになっていたり、鼻腔栄養になったと聞いていた方が、すっかり元気になって口からご飯を食べていたり、1年以上前に退荘された方が、まだお元気だったり、、、うれしい変化を見る事が出来ました。すごく幸せな瞬間でした。
 寿海荘を退荘されたら、関わりが無くなってしまうのは、仕方のない事だけど、さみしいです。だから、これからも、時々面会に行けたらなと思っています。
 4月から、新年度が始まります。まだまだ未熟でわからないことも多いですが、ご指導お願いします。

ただ今の趣味は育児  介護職員O・Y

2017-02-01
高卒で寿海荘に就職し、7年が経ちました。手厚くご指導して頂き、資格も取れ、皆さんには大変感謝しています。ありがとうございます。この7年間、色んな出来事がありました。初めての入社面接から始まり、就職、成人式、国家試験、結婚に出産や育児…、人生のとても濃い体験をこの寿海荘で送ることが出来ました。そんな今、私は育児という趣味ができました。ヤンチャでたくましく強気な子に育っています。名前が似合わなくなっているようで、将来が不安です(汗)。その娘が最近、数かぞえができるようになりました。お風呂で毎日の日課として⑩かぞえていましたが、遂に娘1人でかぞえることが出来たのです!母ちゃん感激!しかしここ数日、③と④をとばします。どこでズルさを覚えたのか…。あと、ぶら下がる事ができるようになりました。家の食卓にはめこみ固定できる子供イスに、ぶら下がっていたのがキッカケで、今では夢シティの吹き抜けのガラス面にある手すりにぶら下がってます。何度言ってもヤメない娘。手を焼きます…。もしぶら下がっている子を見かけたら、心結だと思いますので、邪魔してやって下さい(汗)。日々、成長する娘を見ていると楽しくてたまりません。来年2歳になる娘。まだまだグズるし、わがままを言うと悪魔になりますが、愛しい娘のため母ちゃん頑張ります!

広島東洋カープ  介護職員E・Y

2016-12-01
自分が好きな事は、野球です。プレイするのも好きですが見るのも好きです。特に贔屓しているプロ野球の球団は、広島東洋カープです。好きになった理由が、球団のチームカラーが赤というのと新井貴浩選手が好きだからです。新井さんの鈍臭いファーストの守備も好きだし、ホームランを打った後のフォロースルーが好きですし、併殺打が現役選手で一番多い所も好きです。そんな新井さんは今年で18年目のベテラン選手なのですが、今年はとんでもない年になりました。まずは、史上47人目の二千本安打を達成しました。そして39歳でのベストナインを受賞しました。そして極めつけは、セリーグMVPを獲得したことです。なんで新井なんや!みたいな方はたくさんいらっしゃると思いますが、自分は嬉しくて涙が出そうでした。そんな新井さんが所属している広島カープが今年25年ぶりにペナントレースで優勝しました。今年は、走・攻・守すべてが噛み合うすばらしい年でした。この調子で3、4年ぐらいはAクラスに居座ってほしいです。以上で自分の好きなことの野球の話を終わります。

ある日の出来事  介護職員K・K

2016-11-01
最近起こった出来事を書きたいと思います。今から書いていくことは、私がファミレスに行ったときの話です。お昼に息子たちとファミレスに入り注文を終えた頃、私はトイレに行きたくなりました。トイレのドアを開けて入ろうとすると、後ろから小学1年か2年ぐらいの目のクリッとした可愛らしい男の子がついて入って来ました。便器は1つしかなく私は一瞬「えっ」となりましたが、そこは大人である自分が「先にいいよ。」と優しく声をかけました。すると男の子は「いや、いい。後でいい。」とトイレから出て行きました。まあ、そもそも私が先に入ったし、正しい順番と思いながら用を足していると、ドアの向こうで先ほどの男の子と母親らしき女性との会話が聞こえてきました。「あんた、トイレは?」と聞く母親に対して、男の子は「おじさんに譲ってあげた」と答えたではありませんか!びっくりして、おしっこが飛び散りそうになりました。「譲ったんは、違うやろうがぃ!」とトイレの中でつぶやき、一応、母親に譲られたのではない事を説明しようと迷いながら、外に出ると2人の姿はありませんでした。子供は怖いわと思った話でした。

郷土愛  介護職員K・J

2016-10-01
突然ですが、自分は宇部市の出身なので普段、皆さんが興味の無い宇部市についてその「魅力」をご紹介したいと思います。先ず宇部市と言えば、県下でも最大級の公園である常盤公園があります。有名なのは桃色ペリカンのカッタ君とかではないでしょうか。全国等でテレビ放映されて全盛期は70万人来場者もいましたが、バブル崩壊、レジャーの多様化、鳥インフルエンザ感染、常盤動物園とも称した実際は、猿しかいない、様々な事が影響し徐々に集客率は低下し存続が危惧されましたが、イベント・キャンペーンの企画などスタッフによる不断の努力や宇部市民の存続させたい熱き思いが重なり2009年には入場者数が増加したそうです。素晴らしい話ですよね~。少し興味を持ったそんな貴方に朗報です!今、社会現象にもなっている「ポケモンGO」が公園内に点在しているモニュメントがスポットだったり貴重なピカチュウの巣なるものも報告されています。又、今年から動物園もリニューアル(相変わらず、猿も多いですが)可愛い動物が好きな人には、なんとあの「アルパカ」に逢える。これはもう常盤公園に行くしかないですね。他にも色々と話したい事がありましたが、制限時間一杯になりましたので今回はここまで。ご視聴ありがとうございました。

▼お気軽にお問い合わせください

google-site-verification: google4cdb9c4a94a9914e.html