本文へ移動

職員ブログ

職員ブログ

私が介護職になった理由 介護職員

2021-03-01

 私には認知症の祖母がいました。祖母は糖尿病もあり入院していましたが私が見舞いに行くといつも「今日は甘いもの持ってきたか?」と聞いてきました。勿論糖尿病があるので大っぴらに持って行くことなどできませんが看護師さんの目を盗んで饅頭を口に入れて帰っていました。ある日、祖母が帰り間際の私に「何で甘いもん持って来んのか!お前は帰ったら好きなほど食えるんじゃろうが!」と怒鳴りました。優しく温かった祖母の口からそんな言葉が出たことに驚き涙がぽろぽろとこぼれ落ちました。同時に祖母の最後の時間に好きなものも食べさせてあげれない自分の不甲斐なさに落ち込みいつか介護に携わる職に就き、祖母にはしてあげられなかった最後の時間を楽しく過ごす手伝いをしたいと思うようになりました。何かに迷った時、仕事を辞めたくなった時、あの時の悲しく切ない気持ちを思い出すようにしています。歩けなくなる、話せなくなる、認知できなくなっても1日1回でも1分でも利用者様に楽しく良い気持ちで過ごす時間を持って頂けるようこれからも利用者様一人一人に目を配り笑顔の花を咲かせていきたいと思います。


TOPへ戻る
google-site-verification: google4cdb9c4a94a9914e.html